2019.11.8 よる9時〜11時9分放送

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。

2017年制作 アメリカ映画 二ヶ国語 字幕 地上波初放送 15分拡大

みんなの評価:★★★★★

作品情報をシェアしてポイントをGET!

※ポイントを保存するには
金曜ロードシネマクラブへの
ログインが必要です。

ココがみどころ!!

ホラー映画史上ナンバーワンヒット作!!
スティーヴン・キングの人気作が地上波初放送
画像

「勇気」と「友情」を武器に、子どもたちが恐怖に立ち向かう!
大ヒット作を地上波初放送

「スタンド・バイ・ミー」や「グリーンマイル」「ショーシャンクの空に」など数多くの名作を送り届けてきた巨匠、スティーヴン・キング原作が、地上波初放送!子どもたちの恐怖に巣食う得体のしれない“それ”の恐ろしさを描くホラーでありながら、少年少女が強い絆を武器に恐怖を乗り越える姿を描く青春物語としても見ごたえ抜群!これをみれば11月1日公開の続編「IT/イット THE END“それ”が見えたら、終わり。」がもっと楽しめる!!

ストーリー

次々と失踪事件が起きる田舎町…
“それ”はある日突然現れる!
画像

1988年、アメリカの田舎町。吃音がコンプレックスの少年・ビル(ジェイデン・マーテル)の弟・ジョージー(ジャクソン・ロバート・スコット)が、大雨の日に突然姿を消した。それ以来、町では子どもの失踪事件が頻発。ジョージーの行方を捜し続けるビルは、転入生のベン(ジェレミー・レイ・テイラー)や、学校で孤立しているベバリー(ソフィア・リリス)と親しくなる。

画像

ある日、ベバリーの家で謎の現象が起こる。時を同じくして、ビルの前にはジョージーに姿を変えたピエロ姿の“それ”が、そしてエディ(ジャック・ディラン・グレイザー)の前には、奇妙な病に冒された病人の姿をした“それ”が現れる…。果たして“それ”の正体とは?そしてピエロのペニーワイズの目的とは!?
※テレビ用に編集して放送します。

キャスト/スタッフ

出演

<ビル・デンブロウ> 
ジェイデン・マーテル(田谷隼)

<ペニーワイズ> 
ビル・スカルスガルド(多田野曜平)

<リッチー・トージア> 
フィン・ウォルフハード(平田真菜)

<エディ・カスブラーク> 
ジャック・ディラン・グレイザー(小林由美子)

<ベバリー・マーシュ> 
ソフィア・リリス(近藤唯)

<ベン・ハンスコム> 
ジェレミー・レイ・テイラー(田村睦心)

<スタンリー・ユーリス> 
ワイアット・オレフ(地蔵堂武大)

<マイク・ハンロン> 
チョーズン・ジェイコブズ(渡辺拓海)

<ヘンリー・パワーズ> 
ニコラス・ハミルトン(平井貴大)

<ジョージー・デンブロウ> 
ジャクソン・ロバート・スコット(宇山玲加)

スタッフ

<監督> 
アンディ・ムスキエティ

<原作> 
スティーヴン・キング

<音楽> 
ベンジャミン・ウォルフィッシュ

オススメコンテンツ