2020.4.24 よる9時〜10時54分放送

美女と野獣

1991年制作 アメリカ映画 字幕 二ヶ国語 本編ノーカット

みんなの評価:★★★★★

作品情報をシェアしてポイントをGET!

※ポイントを保存するには
金曜ロードシネマクラブへの
ログインが必要です。

ココがみどころ!!

世代を超えて愛され続ける
ディズニー 不朽の名作アニメーション
画像

大ヒットした実写版のこれがオリジナル・アニメーション版!
ディズニー映画史上最高のラブ・ストーリー

魔女の呪いによって、野獣の姿に変えられてしまったわがままな王子と、美しく聡明な女性・ベル。生活を共にすることになった2人は、互いに惹かれ合うのだが…。2人の間に真実の愛は生まれるのか? そしてその愛は、奇蹟を起こすことができるのか? 公開から四半世紀以上を経た今も、世界中の人から愛され続けているディズニーアニメーションの不朽の名作が、本編ノーカットで登場! アニメーション映画史上初のアカデミー賞作品賞にノミネートされた本作は、2017年にエマ・ワトソン主演で実写映画化され、大ヒットを記録。数々のディズニー映画の名曲を生み出したアラン・メンケンによる珠玉のメロディーが満載の王道ラブファンタジー

ストーリー

魔女の呪いで野獣に姿を変えられた王子と清らかな娘・ベル
ディズニー映画史上最高の愛と魔法の物語
画像

昔、あるところに美しいが高慢な王子(ロビー・ベンソン)が暮らしていた。彼はある時、みすぼらしい老婆に一晩の宿を求められるが、拒絶。すると老婆は魔女となり、王子を醜い野獣に、家来たちを家財道具に変身させてしまう。魔法を解くには、魔法のバラの最後の花びらが散るまでに、心から人を愛し、愛されなければならない。 それから数年。発明家のモーリス(レックス・エバーハート)の娘・ベル(ペイジ・オハラ)は、村で一番美しく、清らかな心を持つ読書好きの女性に成長していた。ハンサムで力自慢のガストン(リチャード・ホワイト)は、ベルを手に入れるため猛烈なアプローチを繰り返すが、知性のかけらもないガストンにベルは興味を持てずにいた。

画像

そんな中、外出先で道に迷ったモーリスは、野獣の城に迷い込み、囚われの身に。モーリスを探しに出かけたベルは、父の身代わりになり城に残り捕らわれの身となる。美しく聡明なベルなら、野獣の心を開き、奇蹟を起こすことができるのではと家来たちはベルをもてなすが、肝心の野獣とベルはぶつかり合うばかり。そんな時、ベルが魔法のバラを勝手に見てしまい、腹を立てた野獣に城を追い出され、狼に襲われそうになる。一方、モーリスからベルが野獣に捕らわれたことを聞いたガストンは、ベルを手に入れるためにモーリスを病院に閉じ込めてしまう。ベルを心配するモーリスは、病院を抜け出して野獣の城を目指すが…。

キャスト/スタッフ

声の出演

<ベル> 
ペイジ・オハラ(伊東恵里)

<野獣> 
ロビー・ベンソン(山寺宏一)

<ガストン> 
リチャード・ホワイト(松本宰二)

<ルミエール> 
ジェリー・オーバック(江原正士(台詞)、若江準威知(歌))

<コグズワース> 
デビッド・オグデン・ステイアーズ(熊倉一雄)

<ポット夫人> 
アンジェラ・ランズベリー(福田公子(台詞)、ポプラ(歌))

<チップ> 
ブラッドレイ・マイケル・ピアース(山口淳史)

<モーリス> 
レックス・エバーハート(あずさ欣平)

<ル・フウ> 
ジェス・コルティ(中丸新将)

<フィリップ> 
ハル・スミス

<ワードローブ> 
ジョー・アン・ウォーレイ(近藤高子(台詞)、白石圭美(歌))

スタッフ

<監督> 
ゲイリー・トゥルースデイル、カーク・ワイズ

<製作> 
ドン・ハーン

<製作総指揮> 
ハワード・アシュマン

<脚本> 
リンダ・ウールヴァートン

<作曲> 
アラン・メンケン

オススメコンテンツ