2019.9.27 よる9時〜10時54分放送

僕のワンダフル・ライフ

2017年制作 アメリカ映画 二ヶ国語 字幕 地上波初放送 本編ノーカット

みんなの評価:★★★★★

作品情報をシェアしてポイントをGET!

※ポイントを保存するには
金曜ロードシネマクラブへの
ログインが必要です。

ココがみどころ!!

その犬は何度でも生まれ変わる
大好きな飼い主に会うために…
画像

各映画レビューで軒並み高評価!
犬と人間の心温まる奇跡の物語

犬と人間の深い絆を描いた感動作の続編「僕のワンダフル・ジャーニー」が9月13日に公開。その第1作を本編ノーカットで地上波初放送!もしもかつて愛した犬や猫たちが、自分にもう一度会うために生まれ変わってきてくれたら…!?愛犬家はもちろん、動物を愛するすべての人の夢を描いた奇跡の物語が、地上波初放送だ。物語の主人公は、ゴールデン・レトリバーのベイリー。命の恩人の少年・イーサンと固い絆で結ばれながら1人と1匹は共に成長していく。月日がたち、家族の問題や不慮の事故で心に傷を負ったイーサンを残してベイリーは寿命がきてこの世を去ってしまう。しかしその後、警察犬のシェパードに、そしてまたその後は孤独な女性の飼い犬・コーギーにと何度も転生を繰り返すベイリー…。果たしてベイリーは、大好きなイーサンと再会することができるのか?見れば必ず満足する涙と笑いと感動の物語!

ストーリー

「イーサンを愛し、幸せにするのが僕の役目」
大好きな飼い主のため、ベイリーが奇跡を起こす!
画像

ある夏の暑い日。8歳の少年・イーサン(ブライス・ゲイザー)が、車に閉じ込められ苦しんでいたゴールデン・レトリバーの子犬を助ける。子犬は“ベイリー”と名付けられ、その日からイーサンの家族の一員になる。遊ぶ時も寝る時もいつも一緒に過ごす内に、ベイリーはイーサンにとってかけがえのない存在になっていく。イーサン(K・J・アパ)が高校生になり、将来有望なアメフト選手として活躍するようになっても、その絆は変わることがなかった。そんな中、イーサンは遊園地で出会ったハンナ(ブリット・ロバートソン)に初めての恋をする。

画像

ハンナと仲良くなり、彼女と同じ大学に行く約束をしたイーサンだったが、嫉妬にかられた同級生が彼の家に火をつけてしまい、イーサンは脚に大けがを負ってしまう。希望の大学を諦め農業大学に進学することになったイーサンはハンナを遠ざけ失意に沈んでしまう。数年がたち、歳を取ったベイリーは「イーサンを幸せにするのが自分の役目なのに」と悔やみながらこの世を去る。ところが!ベイリーはエリーというメスのシェパードに生まれ変わる!!相棒のカルロス(ジョン・オーティス)と最強コンビを組み、警察犬として立派な最期を迎えるのだった。その後もベイリーは大好きなイーサンに再び出会うため、転生を繰り返し…!?

キャスト/スタッフ

出演

<声:ベイリー、バディ、ティノ、エリー>
 ジョシュ・ギャッド(高木渉)

<大人のイーサン>
 デニス・クエイド(大塚明夫)

<大人のハンナ>
 ペギー・リプトン(松岡洋子)

<8歳のイーサン>
 ブライス・ゲイサー(寺崎裕香)

<10代のイーサン>
 K・J・アパ(梅原裕一郎)

<10代のハンナ>
 ブリット・ロバートソン(花澤香菜)

<イーサンの母>
 ジュリエット・ライランス(林真里花)

<イーサンの父>
 ルーク・カービー(星野貴紀)

<祖母フラン>
 ガブリエル・ローズ(寺内よりえ)

<祖父ビル>
 マイケル・ボフシェヴァー(仲野裕)

<マヤ>
 カービー・ハウエル=バプティスト(小島幸子)

<カルロス>
 ジョン・オーティス(落合弘治)

スタッフ

<監督> 
ラッセ・ハルストレム

<原作・脚本> 
W・ブルース・キャメロン

<音楽>
 レイチェル・ポートマン

オススメコンテンツ