ニュース&コラム

放送作品
2019.12.6

13歳のスカーレット・ヨハンソンも出演!クリスマス映画の名作「ホーム・アローン3」のストーリーとポイント3つをご紹介!

12月6日はクリスマス映画の名作「ホーム・アローン3」を新吹き替え版で放送!
8歳の少年が、知恵を駆使して悪漢たちをやっつける!!クリスマスシーズンを彩る大ヒットシリーズの第3弾が登場!8歳の男の子アレックスがひょんなことから国防省のトップシークレットを収めたチップを手に入れてしまう!チップを狙うテロ集団たちを、驚きのアイデアで撃退することに!!主人公の声は本作で洋画声優初挑戦の寺田心くんが担当!そのほか、実力派声優陣が勢ぞろい。日本テレビからは桝太一アナウンサーと徳島えりかアナウンサーが声優として参加!家族みんなで楽しめる爆笑必至の大ヒットシリーズ!!
今回は「ホーム・アローン3」のストーリーとみどころポイント3つをご紹介します!

まずは「ホーム・アローン3」のストーリーをチェック!

ホーム・アローン3のワンシーン

1人でお留守番する8歳の男の子のもとにハイテク犯罪グループが忍び寄る!!
アメリカ国防省のトップ・シークレットを収めたマイクロ・チップが、国際犯罪グループに盗まれてしまう。犯罪集団は、空港の警備をくぐり抜けるために盗んだチップを玩具のリモコン・カーの中に隠すが、手違いによりリモコン・カーが入った包みは老夫人ミセス・ヘス(マリアン・セルデス)の手に渡ってしまう。ミセス・ヘスは、雪かきをしてくれたお礼に8歳の少年アレックス(アレックス・D・リンツ)にリモコン・カーをプレゼントする。ミセス・ヘスの後を追いかけてきた4人組は、彼女の家とリモコン・カーのありかを突き止めるため、アレックスの近所の家を一軒一軒しらみつぶしに探し始める。

その頃アレックスは、水疱瘡にかかりひとりでお留守番をしていた。パパのジャック(ケビン・キルナー)は会社に、兄のスタン(セス・スミス)と姉のモリー(スカーレット・ヨハンソン)は学校へ、ママのカレン(ハヴィランド・モリス)も仕事へ。退屈なアレックスは、屋根裏部屋に設置したビデオ・モニターでこっそりご近所を観察する遊びを楽しんでいた。すると、近所に怪しい人影を発見!あわてて警察に通報するが110番通報はアレックスの悪戯だと思われ、家族から白い目で見られてしまう。さらに、その通報により、4人組にリモコン・カーのありかがアレックスの家だとバレてしまう!はたしてアレックスは,悪者4人をやっつける事が出来るのか?!

みどころポイント①:あのスカーレット・ヨハンソンが出演!?

ホーム・アローン3のワンシーン

「アベンジャーズ」シリーズのブラック・ウィドウ役などで知られるハリウッド女優スカーレット・ヨハンソン。実は彼女がアレックスの姉・モリー役で本作に出演しているんです!本作が公開されたのは1997年。スカーレット・ヨハンソンは当時13歳。8歳の時ニューヨークの舞台にデビューした後、様々な作品で重要な役を演じ、将来を期待されていました。
まだ少しあどけなさが残る子役時代のスカーレット・ヨハンソンの姿は必見です!
また、そのモリーの声をドラマ「八重の桜」「明日、ママがいない」「あさが来た」などで知られる鈴木梨央さんが演じています。

みどころポイント②:雪景色に使われたのは○○!?

ホーム・アローン3のワンシーン

撮影が行われたロケ地の一つ、ノーマン・プレイスは雪景色に包まれた設定でしたが、雪が不足し、SFXスーパーバイザーが人工雪で見事に作り上げました。なんとこの人工雪の正体は塩!44トンもの塩を使い、「スター・ウォーズ/帝国の逆襲」のホスの雪原シーンで開発されたものだそうです。
そして、本作に欠かせないのがスタントアクション。スタントコーディネーターのR・Aロンデルは「スタントを滑稽に見せつつ、同時にスリル満点に仕上げるのに力を注いだ。このシリーズ独特の緊張感とおかしさを、新しい異なった味付けで調理するのに最も苦労した。」と話しています。
また、強盗団の一員を演じたレニー・フォン・ドーレンは、「氷の上で転んだり、感電したり、泥まみれにされ、凍ったプールに3階から飛び込んだりの連続だったよ。寒さにはほんとにまいった。でも数え切れない痛みや、ひどい目にあわされるシーンなしで、このシリーズの続編は考えられないものね。ハードだったけど、こんな楽しい役は初めてだ。」と当時の撮影の大変さと楽しさを語っています。

みどころポイント③:金曜ロードSHOW!でしか見られない!実力派声優陣が勢揃いした新吹き替え版!

寺田心くん、桝太一アナウンサー、徳島えりかアナウンサーの3ショット

今回の放送で最大のみどころはなんと言っても新吹き替え版での放送です。
国際テロ集団を相手に、撃退戦を繰り広げる主人公8歳の男の子アレックスの声を、TVCMなどでもおなじみ寺田心くん(11)が演じます。大活躍中の心くんですが、洋画の吹き替え声優を演じるのは今回が初めて!英語のしゃべりに日本語のテンポを合わせるのが難しかった、と話していましたが、アレックス役を楽しみながら一生懸命演じています。 アレックスのママ・カレン役を戸田恵子さん、アレックスの姉・モリー役を鈴木梨央さんが演じています。
また、強盗団の一員・アンガーを多田野曜平さん、森川智之さんが吹き替えを担当しています。多田野さんは先日放送した「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」のペニーワイズや「スター・ウォーズ シリーズ」のヨーダの声を演じており、森川さんは「ミッション イン ポッシブル シリーズ」イーサン・ハント(トム・クルーズ)、マトリックス シリーズ」ネオ(キアヌ・リーブス)、「ズートピア」ニックなど様々な人気作品のキャラクターを演じています。
その他にもホーム・アローンシリーズ前2作の主人公ケビンの声を演じた矢島晶子さんも、アレックスと共に強盗団と戦うオウム役として登場します。
金曜ロードSHOW!だけでしか見ることのできない豪華な新吹替版の放送をどうぞご期待ください!

いかがでしたか?
家族みんなで楽しめる爆笑必至の大ヒットシリーズ!「ホーム・アローン3」は12月6日よる9時〜放送です。

オススメコンテンツ

P R

番組最新情報はコチラ